タイでの性別適合手術(FTM,MTF)、不妊治療、美容整形アテンド!格安&安心サービスはソフィアバンコク!無料相談、診断書取得、戸籍変更、病院紹介、24時間VIPプランなど!

持ち物に関するご質問

  • HOME »
  • 持ち物に関するご質問

持ち物に関するご質問

持ち物について、ご説明致します。参考にしてみて下さい。

FTM向け

術後はベッド上から動けません。
パソコン、ゲーム、読書本、ケータイなどの暇つぶしになるものがあると便利です。

 

【前開きの洋服】

入院中は病院着があります。退院後、ホテルに移動してからは私服で過ごすことになります。乳腺摘出を行った方は、腕を上げると痛みがあったり、患部の消毒時にシャツを脱着する場面が多い為、前開きの服があると便利です。

また、室外、室内と冷房の関係で温度差がある為、羽織物があると良いです◎

 

【汗拭きシート】

滞在中は、患部の状態にもよりますが、しばらくシャワーを浴びることが出来ません。さっと身体を拭けるシートがあると、便利です。

 

【ポケットWIFI】

病院、ホテル館内では無料のWIFIを利用いただけます。観光などで外出する時はWiFi環境がなくなります。基本的にスタッフとはぐれることはありませんが、タイのインターネットは不安定な場所が多いので、携帯をよく使用される方、連絡が取れなくなるのが心配な方は、事前のポケットWiFiレンタルを利用するのが便利です。

 

【サンダル】

室内や近所のコンビニに出かける時など、脱ぎ履きしやすい履物があると便利です。

 

【小さめのカバン】

治安は良い方だと思いますが、財布だけを手で持ち歩いたりするのは、ひったくり等の事件に巻き込まれる危険性もあります。外出時に貴重品を携帯できる、小さめのバックがあると便利です。

 

【ウエットティッシュ・ポケットティッシュ】

場所にもよりますが、タイのトイレにはティッシュがない場合があります。

また、飲食店でもほとんどおしぼりが出ないため、気になる方は除菌用ウエットティッシュがあると便利です。

 

MTF向け

術後はベッド上から動けません。

パソコン、ゲーム、読書本、ケータイなどの暇つぶしになるものがあると便利です。

 

【汚れても良いワンピースorスカート】

入院中は、病院着があります。退院後、ホテルに移動してからは私服で過ごすことになります。毎日2回ダイレーションがあり、精製水や消毒液を使いますので、腰元まで捲りやすく、下着の脱ぎ着がしやすいワンピースやスカートがあると便利です。

 

【汚れても良い下着、ゆったり目の下着】

術後は患部が腫れるため、小さめのランジェリーでは圧迫されます。また、しばらくは出血や消毒液が付着するため、生理用ナプキンを使用します。お勧めは、使い捨てができる紙パンツか、数枚セットの安い下着を持参してください。

【羽織物】

室外、室内と冷房の関係で温度差がある為、羽織物があると良いです◎

 

【汗拭き、洗顔シート】

SRS術後、5日間はベッド上から動けません。

その間お風呂に入れないので、さっと身体や顔を拭けるシートがあると便利です。

 

【洗濯ネット】

病院内には備え付けの洗濯機、乾燥機があります。下着などを洗濯する際は、ネットがあると便利です。

 

【大きめのスーツケース】

MTFの方は帰国後もダイレーションが必須です。その為、現地の薬局で多数のダイレーショングッズを購入します。帰国時はダイレーショングッズでスーツケースの半分が埋まってしまう為、大きめのスーツケースをお勧めします。(参考目安:90ℓ〜100ℓ)

ダイレーションについてはコチラから。

無料電話相談!お気軽にお問い合わせください!(要予約) TEL 050-5532-4026 電話予約での相談を希望の方は、メールよりお問い合わせください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © SOPHIA BANGKOK CO., LTD. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.