自分史の書き方(ブログバージョンで写真付けますw)
1、家族歴
父、幹○【43歳】トラック運転手。クールで短気だけど根は優しい。7歳頃に母と離婚。
母、ラム○ゥワン・○ワ○【48歳】専業主婦。口うるさい。ヒステリック気味。
次女、奈○子【20歳】ヘルパー。時に羽目を外すが、根はとても真面目。
三女、春○【16歳】学生。内気で恥ずかしがりや。優しいこ。
本人【23歳】タイ生まれ。日本とタイを行ったり来たりの生活。それもあってあまり学校に通っている記憶が無い。
2、既住歴
特になし
3、生活歴
■物心がついたとき
外ではボール遊びや、虫取りなどで男の子と一緒に遊んでいた。好みの色は黒や青。両親とも家にいない時間が多かったため、家にいる時は妹のおままごと、お人形遊びの相手をしていた。
■七五三
女の子の着物を着て映っている写真が家にあった。
■幼稚園
初恋は体育の先生(女性)だった。常に先生とくっ付いていた。
この時は男の子とはボールや虫取りなどで遊び、女の子とはお絵描きなどで両方と仲良く遊んでいた。
■小学校
低学年では、男女の両方で仲良しの子が居たが、高学年からは女子とは話しづらくなった。バレンタインデーの日には、仲良くしている女の子には貰えずに悔しかった。この時から男の子っぽく振る舞っていたが、男女の違いは良くわかっていなかった。
■中学校
スカートが嫌だった。2年生の時には周りに合わせて、スカートを短くしてみたりしたが、周りの生徒からは何故か気持ちわるがられた。
家に帰ると、ズボンにすぐ履き替えた。学校では心を開く事が出来ずに、
授業中も休み時間も、常に机に伏せて寝た振りをしていた。
そんな姿が名物になり、廊下の外から冷やかしに来る人達も多く居た(イジメ)。
卒業はしたが、登校から下校までの時間は寝ていた記憶しか無い。
■高校
スカートとズボンが選べる高校を受験した。スベり止めは無し!
2回とも同じ高校を受けたが、見事に落とされた。
その後は、定時制の高校に行ったが、バイトの方が楽しくなってしまい、
2年で中退した。
4、職歴
■寿司屋
ボーイッシュな子として働いていたが、パートのオバさんや、他のバイトの子からは男のと扱われていたので、とても居心地が良かった。
■倉庫
運送会社の倉庫でピッキングと商品出荷を夜勤でしいた。力仕事で、色々な人種が居たので、割と働きやすかった。男の先輩達に可愛がってもらえて、仕事明けに
ディーラーに行ったり、ゲーセンに行ったりと遊んでくれた。
■塗装業
初めてカミングアウトをして働いた。最初は理解してくれていると思っていたが、
色々な面で、同時に入って来た男の子と差別される様になり、退社。
■防水業
力仕事で奥も深く、難しいけどとてもヤリガイのある仕事だった。
尊敬はしていたが、暴力が凄い先輩と2人で一緒の現場で働いていた。
1年くらい働いていたが、ある時に暴力で骨折を追わせられてしまい、退社。
■SRSアテンド
日本にあるアテンド会社でタイ現地スタッフとして就職。
色々な事件に巻きこまれてしまい、自然退社となった。
■塗装業
自分でアテンド会社をやる準備を進めながらバイト。
以前に経験が会った事や、親方やその周りの方も理解があり、とても働きやすかった。
5、性歴
■初恋
幼稚園で先生(女)を好きになった。でもどうする事も出来ずに卒園。
小学校では男の子と女の子で両性とも好きな子が居た。
■マスターベション
初めては中学2年生くらいの時。想像するのは女性アイドルやアダルト雑誌。
■パートナーとの性関係
男性とも女性とも経験がある。はじめは自分探しの興味本位だったが、
女性として性行為をするのが苦痛だった為に、高校2年生からは女性とのみしか出来なくなった。
6、自分の性別の不快感
女子トイレに入ると2度見されること、胸が膨らんできた事、初めて生理が来たとき。好きな女の子が出来ても、付き合う事が出来ないもどかしさ。
7、望みの性に近づく為にどんな事をしたか
・普段使用している名前を中性的な物にした
・服装も男の子のようなラフな服装にした
・髪の毛を短めにしていた
・出来る限り低い声で話す様にしていた
・男子便所の使用
・男性ホルモン治療
・付け髭や育毛剤の使用
・ナベシャツの着用
8、フルタイムで望みの性で暮らし始めたのは
2008年9月頃から
9、ホルモン治療
2008年11月頃から、週2回125mgを注射。
 

            6歳              10歳

      13歳              14歳

     
21歳         
               27歳
29歳
見事に老けてきていますね(;´Д`)