無料相談、診断書取得、選べるプラン、帰国後のサポートも安心!

女性器の修正手術(外観・造膣)

外観修正では日本で性別適合手術を受けた際に、技術力の無さから女性器とはほど遠い外観になってしまう場合があります。
その場合もタイの病院にて修正手術を受ける事が可能です。
タイでは世界各国から技術を求めてやってくるため、症例が日本とは桁違いに多く、
担当ドクターが今まで以上に女性器に近い外観を形成することができます。
造膣修正では、日本で造膣なしの性別適合手術を受けた際に、後から膣を形成したいという場合、
S字結腸法にて新たな膣を形成することが可能になります。

この手術のメリット

  • 日本の女性器形成手術の失敗も修正が可能
  • 膣がない女性器を形成していたとしても、S字結腸を使用することにより膣造が可能

この手術のデメリット

  • S字結腸を使用する場合、腹部に小さな傷が残る (その他、メリット・デメリットはS字結腸のものと同様)
  • 既に手術済みの患部に手術するため、どうしても手術の限界がある

ガモン・ホスピタル

担当医師: Dr. ガモン

 dr_kamol
チュラローン大学医学部卒。
性別適合手術に関する手術の症例数は4,000件以上、
性別適合手術は1,000件以上の症例数があります。
もちろん美容整形においても日本人のみならず、タイ人、中国人、ブラジル人、アメリカ人と世界各国の人々を劇的に変えてきました。そのため、様々な要望に対応することが可能です。
現在、タイ国内で性別適合手術を行うエキスパートの一人。
世界各国から患者が手術に訪れる。
一つ一つの手術を丁寧に時間を掛けて行うため、術後の綺麗さに定評があります。
また術後も総合病院とは違い、毎日通院をする必要があるため術後のケアも安心できます。
お見積もり(外観の女性器修正のみ)
手術料金 10,000バーツ〜200,000バーツ(約350,000円〜約600,000円)
アテンド費用 250,000円 (21日滞在プラン)
航空券 約70,000円
ホテル 約60,000円
合計 約730,000円〜約1,800,000円
お見積もり(開腹法による造膣のみ)
手術料金 330,000バーツ(約1,160,000円)
アテンド費用 250,000円 (21日滞在プラン)
航空券 約70,000円
ホテル 約60,000円
合計 約1,540,000円
お見積もり(内視鏡法による造膣のみ)
手術料金 480,000バーツ(約1,680,000円)
アテンド費用 250,000円 (21日滞在プラン)
航空券 約70,000円
ホテル 約60,000円
合計 約2,060,000円

無料電話相談!お気軽にお問い合わせください!(要予約) TEL 050-5532-4026 電話予約での相談を希望の方は、メールよりお問い合わせください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © SOPHIA BANGKOK CO., LTD. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.