無料相談、診断書取得、選べるプラン、帰国後のサポートも安心!

YUSHI君

ユウシ君

 ソフィア・バンコクをお選び頂いた理由

大地くん(同時期に一緒に来られたFTMの患者様)がめっちゃ良いアテンド発見!

とお知らせが来て調べてみたら良さそう!と思ってソフィアさんにした。

ブログの更新もまめで信頼できそうだと感じたから。

 

 タイでの性別適合手術をお選び頂いた理由

日本でやるより、安くてキレイな胸に仕上がると思った。
観光もしたかったし、長期休みを思う存分楽しみたかったから。

 

 日本出国

16:55成田出発。14:00には空港について手続きをしたり、ブラブラしたりした。
飛行機に乗る前に大地君が「はい、これ!!」と何かをくれた。
見るとお守りだった。さりげなく渡されたけど、とてもうれしかった!!

初の海外だったから一人じゃなくてとても心強かった。
飛行機の中ではたくさんボケをかまして、美人なキャビンアテンドトさんに印象付けてきた(笑)
ソフィアさんからもらったアテンドのしおりを読んでバッチリ入国カードも記入できた。

飛行機ではDVDを見たり、音楽を聴いたり、隣のおばさんとお話したり…。

キャビンアテンドさんに手紙を書いたりとあっという間に時間が過ぎて行った。タイが楽しみだった。

 

 タイ入国

入国審査の時、ビデオカメラを回していたら警備員に注意されてしまいハプニングはじまりで二人で笑った。

入国後はすぐにユウヤさん、ユウさんと合流できた。

 

 病院について

とても大きい病院で世界中の方が利用しているんだなぁ、と思った。
看護師さんもタイ人だけではなかった。
ローラーブレードを履いたカルテを配るお姉さんを見たときは、噂のローラーブレードだ!

と思って見れた喜びと驚きな気持ちになった。

 

 手術前の心境

「やっとこの日を迎えられる!!」という気持ちが強く、怖さとかは全くなかった。
ただ、全身麻酔や手術をするのが初めてだったからドキドキは収まらなかった。

 

 入院生活

<1日目>
入院中の食事は日本食、タイ食、インターナショナル食を選べる。僕はインターナショナル食をお願いした。
前日入院か当日入院か振り回されたが結局前日ということで今日の夜から入院!!

<2日目>
手術時間は13:00~(予定)。
朝6:00頃朝食が来て、食べたらダメと思ったからすぐにユウヤさんに確認した。
7:00までOKとのことだったので急いで食べた。
その後、患部の毛を剃り、シャワーを浴びて、採血、点滴とスムーズに進んだ。11:00頃に患部のマーキング。
いよいよだなぁーと思いきや、呼ばれる気配なし(笑)15:00頃になっても呼ばれず…。
寝てしまったら17:00頃に呼ばれた!!!!!!
みんなに頑張って!と言われ17:40に手術室の時計を見たのを覚えてる。
麻酔は一気に体に入っていき、そのまま気が付いたら21:00に病室に戻った。
気持ち悪くて、術後すぐに吐いてしまったのをかすかに覚えている。
この日はすぐに寝てしまった。

<3日目>
体のだるさが続き、一日中ボケーっとしていた。一人でトイレにも行けたけど歩くのは少ししんどかった。

胸と繋がっていたドレーンの血はたいして溜まっていなかった。寝たり起きたりを繰り返し、一日中ぐったりだった。

<4日目>
昨日と比べたら別人のように元気になり、朝からスタスタ歩き回っていた。

ドレーンにはたくさん血が溜まっていた。今日、本当に退院するのかーと思いながら一日を過ごした。
朝、ナース(20歳)にタイ語のレッスンをされた。部屋ではパソコンをしたり、音楽を聴いたり本を読んだ。

腕を上げると引っ張られる感じがあった。

血が多く出てたこともあって、急きょ、入院が1日延びることになったがそれはそれで安心した。
暇すぎて体操したら注意された!(笑)

<5日目>
朝はタイ語のレッスンで始まった(笑)
オペをしてくれた先生の検診があり、傷口も問題ないし、今日退院して良いという許可が出た。
点滴はすぐに外されたので、ウキウキ気分でソッコー荷造りを始めた。(朝9:00頃)
ドレーンが抜かれたのは16:00頃。
フィリピン人のナース、マイさんがやってくれたのだが、面白くて痛さがなかった。
とても丁寧に血を出してくれて最高だった!!
勝手に着替えとかを済ませて退院を待ちました。
ナースがみんな良い人たちでフレンドリーだったから病院生活を楽しく過ごせた。

 退院後の生活

<1日目>
退院後は胸にバンドをつけて少し苦しかったが、キレイな胸にするためにもう少しの辛抱だと思いながら頑張った!

腕を上げたりするのは平気だったが笑ったり、車の振動があると患部が剥がれそうな感じになった。

<2日目>
病院でもらったバンドが厚くてイヤだったので、ナベシャツを着て胸を抑えた。

着るとき、大変かなと思ったが、痛みもなく普通に着ることができた。

咳やクシャミをするのが怖かったが、案外出来て安心した。
傷口のガーゼやテープは退院した時のままでいた。
シャワーを浴びるときに胸を濡らさないようにするのが大変だった。

<3日目>
痛みなーし!!しかし、もったいないので病院からもった痛み止めを飲む!(笑)
冷蔵庫を開けるときは少し患部が剥がれそうな感じになったが特に問題はなかった。
笑っても痛むことはなかった。

ソフィアレジデンスの階段をバーっと駆け上がったら、「あんまり、激しく動いちゃダメ!!」とユウさんにお叱りを受けた(笑)

 

 観光

<1日目>
わがままを聞いてもらい入院前にパタヤビーチのツアーを特別に組んでもらい、朝から海へ行った!!

ツアーは僕たちしかいなく、パラセイリングなどを楽しんだ。

スピードボートでラン島へ行き、海を堪能した!!

チャッカリ持ってきていた100均のシュノーケルは最高の役目を果たしてくれた!!
夜はカリプソを見た!

<2日目>
大地君の手術を見送った後、Y君親子(同時期に手術に来られていたFTM患者様とお母様)、ユウヤさん、

ユウさんとセントラルワールドへ行き、買い物をしたあと、エラワンでお願い事をした。

叶うといいなぁ~!

<3日目>
退院し、夜はムーガタ(タイ風焼き肉)を食べに行った。
ジンギスカンっぽい鍋で不思議な感じ。楽しかった。

<4日目>
ヤンヒー国際病院付近を散歩し、タイを味わった!
死体博物館へ行った。死体などを見て色々と考えさせられた。行って良かった。

<5日目>
K君(同時期に来ていたFTM患者様)の手術をお見送りして、MBKにお買い物!!
お土産を購入!!安いしたくさん買い物して気分最高!!
マンゴータンゴーに行けて美味しいデザートが食べれた☆

<6日目>
エラワン(大地君を連れて2度目!)&セントラルワールドへ!!
しっかりお願いをした。夜はバイヨークスカイへ!!

雨が晴れてタイで一番高いビルからの夜景は半端ない!!みんな行くべき!!
オシャレなバーでコーラを飲み素敵すぎだ!!大大大興奮!!!

<7日目>
ワットポー、ワットアルンへ!!

タイでは母の日でイベントをやっていて、出店もたくさんで、「タイ!!」って感じがした。

ワットアルンは格好よかった!!またMBKへ!
ボサボサヘアーとお別れ!!
タイ人FTMシンガーのZEEみたいなイケてる髪型にしてもらい大満足!!

<8日目>
クロコダイルファームへ!!
ワニのショーがコントみたいで楽しかった!!ハラハラしたがプロは凄いー!!
リアルワニワニパニックも体験した!!ワニ釣りではワニをカラかって笑えた。
ゾウは絵を描いたりして賢い!!動物の檻に勝手に入ったりして恥ずかしさを忘れハシャいだ。

<9日目>
チャトチャック・ウィークエンドマーケットへ!!
たくさん買い物をして、宝くじも買えて大満足!!
ソフィア・レジデンスに戻ったあとはピザパーティーをして、待ちに待ったトランプ大会!!
日本からお土産で持っていたトランプの柄をユウヤさん&ユウさんが気に入ってくれて良かった(^_^)

 

 ソフィア・バンコクへのメッセージ

ブログを読んでいて一方的に知っていて良さそうな方々だと思っていたが、

実際に会ってみたら、もうそれは最高のアテンドさんでした。

入院中は気を使っていただいたり、差し入れを持ってきてくれてデザート好きだから嬉しかった。
退院後も行きたい所を言ったら、この日はここ!次の日はこっち!とワガママを言いまくったのにそれを全て受け入れてくれた。
ユウヤさんはイケメンだし、ユウさんは天然&お寝坊さん(笑)だし、毎日大笑いで胸が剥がれそうになる日々だった。
「Rockな夫婦」という歌を二人がギターを弾きながら作っていたが、完成したら是非YouTubeに載せて欲しい(笑)
1日2本くらいDVDを見た!!ソフィアさんには面白、楽しみグッズがたくさんです。

無料電話相談!お気軽にお問い合わせください!(要予約) TEL 050-5532-4026 電話予約での相談を希望の方は、メールよりお問い合わせください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Translation

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © SOPHIA BANGKOK CO., LTD. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.