コロナ禍でも渡航可能!今ならポケットWi-Fi&日本テレビ視聴アプリの特典付でさらに50,000円割引!!

S字結腸法(開腹・腹腔鏡)/腹腔鏡による腹膜膣形成術(PPV)

 

ガモン・ホスピタル

担当医師: Dr. ガモン

 dr_kamol
チュラローン大学医学部卒。
性別適合手術に関する手術の症例数は4,000件以上、
性別適合手術は1,000件以上の症例数があります。
もちろん美容整形においても日本人のみならず、タイ人、中国人、ブラジル人、アメリカ人と世界各国の人々を劇的に変えてきました。そのため、様々な要望に対応することが可能です。
現在、タイ国内で性別適合手術を行うエキスパートの一人。
世界各国から患者が手術に訪れる。
一つ一つの手術を丁寧に時間を掛けて行うため、術後の綺麗さに定評があります。
また術後も総合病院とは違い、毎日通院をする必要があるため術後のケアも安心できます。
お見積もり(開腹法によるS字結腸法)
手術料金400,000バーツ(約1,400,000円)
アテンド費用250,000円 (21日滞在プラン)
航空券約70,000円
ホテル約80,000円
合計約1,800,000円
お見積もり(腹腔鏡によるS字結腸法)
手術料金550,000バーツ(約1,930,000円)
アテンド費用250,000円 (21日滞在プラン)
航空券約70,000円
ホテル約80,000円
合計約2,330,000円

S字結腸法(開腹式・腹腔鏡式)

長期間のホルモン投与で陰茎が萎縮していたり、睾丸を摘出済みの場合、反転法の際に利用する皮膚が不足する場合があります。
その場合、深い膣を形成するためにS字結腸法で施術を行います。
尿道と直腸の間を切ってスペースを作り下腹部を10cm程度開腹し、小腸と大腸を繋いでいるS字結腸を10cm程度切り取り、
膣へと移植し、7インチ(17〜18センチ)の造膣を行います。
下腹部の傷跡は術後10日程度で目立たなくなり、半年から1年程度では両端に少し縫合痕が残る程度に回復します。
縫合痕もパンツで隠れてしまいますから、ほとんど見えません。
6ヶ月から12ヶ月は結腸特有のニオイが残りますが、日常的によく洗浄することを習慣化してください。

どちらの術式が良いかはクリニックの医師および手術をお受けになる方の判断ですが、まだ睾丸摘出を行っていない場合は反転法、
既に睾丸摘出を行っている場合はS字結腸法をお勧めしています。

この手術のメリット

  • 睾丸摘出をしていても深さを確保することができる
  • 反転法で形成した女性器よりも多く分泌液が出ることが多々ある

この手術のデメリット

  • 腹部に小さい傷が残る
  • 分泌液が多い為、ナプキンなどを日常で使用する場合がある
  • S字結腸を使用するため、独特なにおいがある

腹腔鏡による腹膜膣形成術(PPV)

腹部(お臍周り)に3~4箇所に穴を開けて腹腔鏡を挿入し、腸など腹部の臓器を覆う薄い半透明の膜である腹膜を新しい膣の位置へ移動させ腹腔側を縫合して閉じたあと陰茎の皮膚を利用した新しい皮膚と縫合して接続し造膣を行います。

高度な肥満の方や、過去に受けた手術により癒着が予想される場合には腹腔鏡下手術はできません。

この手術のメリット

  • この手術は陰茎が大きいが陰嚢皮膚が少なく陰嚢皮膚移植法に向かない方に有効です。
  • 膣に自然な潤滑能力を与えます。
  • 平均12-15cm前後の膣形成が可能です。
  • 腹膜は薄い半透明状ですから、性交した際の痛みはあまりなく無くまたケアも容易です。ただし、腹腔と膣を隔てるのが薄い腹膜のみとなるため、性交渉などによる感染症に特に注意が必要です。
  • 腹腔内が直接空気にさらされない為、腸が動き出すのも早く、食事も早い時期に開始できます。

この手術のデメリット

  • 造膣した膣と直腸の間に血腫ができる場合がある。
  • 稀に「イレウス(腸閉塞)」を発症する可能性がある。
お見積もり(腹膜膣形成(PPV))
手術料金550,000バーツ(約1,930,000円)
アテンド費用250,000円 (21日滞在プラン)
航空券約70,000円
ホテル約80,000円
合計約2,330,000円

ヤンヒー国際病院

担当医師: Dr. キティチャイ / Dr. ウラチャイ / Dr. チャター

世界的に知名度のあるヤンヒー国際病院でのMTF性別適合手術や美容整形はDr.グリチャートが行っていましたが、退職しました。

現在はSRSを担当するのは、フルタイム勤務のDr.キティチャイ

パートタイム勤務のDr.ウラチャイ/ Dr.チャターの3名になります。

また、総合病院での手術になるので術後患部や患部以外での問題が起きたときの対応は安心です。

お見積もり(開腹法によるS字結腸法)
手術料金430,000バーツ (約1,478,000円)
アテンド費用250,000円 (21日滞在プラン)
航空券約70,000円
ホテル約85,000円
合計約1,883,000円

※ヤンヒー国際病院でS字結腸法女性器形成を行う35歳以上の方は全員、腸のCTスキャン画像をご用意頂く必要があります。
BMI27を超える方は内視鏡法で受けることが出来ない可能性があります。ご了承下さい。

ミラダ病院

担当医師: Dr. グリチャート

世界的に知名度のあるヤンヒー国際病院でMTFの性別適合手術や美容整形を担当してきたDr.グリチャートが2008年に開院した病院です。

【陰茎陰嚢移植法】【陰茎陰嚢+鼠蹊部皮膚移植法】【S字結腸法(開腹)】

上記の3種類で手術を受けることが可能です。

お見積もり
S字結腸法(開腹)325,000バーツ (約1,129,000円)
アテンド費用250,000円 (21日滞在プラン)
航空券約70,000円
ホテル約80,000円
合計約1,509,000円

『電話予約フォーム』より日時の予約をして下さい。 TEL 050-5532-4026 ※お電話に出られない場合もございます。

PAGETOP
Copyright © SOPHIA BANGKOK CO., LTD. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.